マイアミ日本商工会


2020年July 3日(Fri) 09:39 EDT

記事を友だちにメール 印刷用ページ

【JBAMより】【情報共有】ハリケーン見通し

コミュニティーJBAM会員各位 

いつもお世話になっております。 

表題の件、在マイアミ総領事館より今年のハリケーン見通しについての情報を頂きましたので共有いたします。ご確認のほどお願いいたします。 
なお、本情報は在マイアミ総領事館ホームページにも記載されるとのことです。 

あわせて、先日ご連絡、参加のお願いを致しました情報伝達訓練については予定通り6月10日に実施いたします。連絡網に記載がある方は今一度ご確認のほどお願い申し上げます。 

以上、よろしくお願いいたします。 

JBAM総務
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】ハリケーン・シーズンに際しての注意喚起

コミュニティー【ポイント】
●北米(太平洋・大西洋沿岸地域及び南部地域),及び中南米(カリブ海沿岸地域)においては,毎年6月から11月頃までがハリケーン・シーズンとなっているため,関連の情報には十分留意してください。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2019C063.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【JBAMより】令和元年JBAM緊急連絡訓練実施について(6月10日(月))

コミュニティーJBAM会員各位 

平素よりお世話になっております。 

早速ですが、在マイアミ総領事館の要請により、本年も例年通り緊急連絡訓練を6月10日(月)に実施することとなりました。今回の訓練も今まで同様会員各位のご賛同を得まして無事完了させたいと考えておりますので、趣旨をご理解頂き、是非ともご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。 

訓練概要は下記となります。 

【日時】 
6月10日(月)(開始時間は不明) 

【訓練方法】 
メールを使用した安否確認(昨年と異なる点です。) 

【要領】 
訓練日当日にJBAM緊急連絡網ツリー上位に位置している幹事からメールで安否確認のメールが発信されますので、それに返信する、もしくは電話するなどで状況報告をして頂きます。 

その他、詳細は添付いたします「2019年JBAM緊急連絡訓練 実施要領」を参照ください。 

あわせて、会員名簿・緊急連絡網の最新版を送付いたします。今一度内容をご確認頂き誤記入など訂正すべき内容がありましたらお手数ですが柏倉までご連絡をお願いいたします。 
ファイルにはパスワードが設定されていますので、本メールの後に送信します別メールにてパスワードをご連絡いたします。 

最後に、在マイアミ総領事館から頂戴した訓練要請を添付いたします。内容をお読み取りくださいますようお願いいたします。 

本訓練に関し、不明点などありましたら総務担当幹事の柏倉までご連絡ください。 

以上、よろしくお願いいたします。 

JBAM総務担当
記事を友だちにメール 印刷用ページ

メモリアル・デーに伴う治安悪化と注意事項

コミュニティー● 今週末から5月27日(月)のメモリアル・デー(Memorial Day)にかけて、若者や観光客でにぎわうマイアミ・ビーチ周辺をはじめ、各都市のダウンタウン等では、夜通し各種イベントが予定され、治安への悪影響が懸念されます。
● 繁華街の飲食店やビーチ等では、大音量の音楽や飲酒を楽しむために大勢が集まり、酔った者同士や通行人との間でトラブルが予想されます。近年、同記念日に伴う騒ぎで逮捕者や死者が出ており、窃盗・強盗被害等も普段より多発しています。警察はこれら事態に備え警戒を強化し、今週末は交通検問や規制も実施される予定です
● 近年、世界的に、不特定多数が集まり警備が薄い場所は、無差別テロのターゲットになる可能性が潜んでいます。
以上を踏まえ、身の安全を確保して被害を防止するためには、犯罪リスクが高い夜間外出や、混雑した場所への立ち寄りを控えるなど、慎重な行動に心がけてください。

1.5月27日(月)のメモリアル・デー(Memorial Day)は、本来、建国や国のために犠牲となった人々に祈りを捧げるための祝日ですが、近年では、酒に酔った若者等が騒ぎを起こして警察が出動するケースが目立ちます。今週末から28日未明にかけて、若者や観光客でにぎわうマイアミ・ビーチ周辺や各都市のダウンタウンを中心に、パーティや音楽ライブ等の夜通しのイベントが開催予定であり、飲酒に絡む客同士や通行人を巻き込んでのトラブルや、グループ間の喧嘩等、治安への悪影響が懸念されます。
また、大勢の人々が行き交い混雑する場所では、窃盗・強盗被害のリスクも高まることから注意が必要です。実際に、4~5月にかけての日本の大型連休期間中には、多くの邦人旅行者がマイアミやオーランドを訪れましたが、報告がある限りだけでも、旅券を含む財布やカバンの盗難被害が複数発生しました。

2.マイアミ・ビーチへのアクセスに関しては、現在、I-395号の工事に伴い渋滞が悪化しています。加えて、マイアミ・ビーチ市警察は、5月25日(土)から28日(月)までの間、通行車両の検問を予定しているため、更なる混雑が予想されます。また、サウス・ビーチ周辺では、大規模な一方通行規制が実施される予定です。
治安対策としては、警察官500人以上を動員する厳重な警戒態勢が敷かれると発表されています。昨年までも、深夜・早朝に至る車両・人の混雑、暴力行為、更には交通トラブルに起因する銃器を用いた殺人事件(犯人は警察による追跡を受け射殺)等が多発し、過去、逮捕者が100人以上に至った年もあることから、治安当局は、年々、警戒を強化しています。

3.近年の世界におけるテロの傾向として、不特定多数の人が集まり警備に限界がある場所において、犯人が銃器や刃物、車両を使用して無差別に殺傷する事件が発生しています。フロリダ州では、3年前にオーランド市内のナイトクラブにおいて、男が銃を乱射して100人以上が死傷する大惨事が発生しました。酒に酔った無防備な人々が大勢集まる場所は、テロのターゲットになりうる可能性があります。

4.犯罪リスクが高い不用意な夜間外出や、騒がしく混雑した場所への立ち寄りを控えるなど、慎重な行動を心がけてください。また、トラブルが発生している現場は二次被害に巻き込まれる可能性もあるため、興味本位で安易に近づかず、仮に居合わせた場合も野次馬に加わり当事者を刺激しないよう、速やかにその場から離れ、対応に当たる警察官の指示には素直に従ってください。
  お出かけの際は、ご自身・家族の被害防止のため、以上の点に留意しながら慎重な行動に心がけ、安全かつ有意義にお過ごし下さい。

 【在マイアミ日本国総領事館】
 Consulate General of Japan in Miami
 80 S.W. 8th Street, Suite 3200, Miami, FL 33130
 電話:305-530-9090 FAX:305-530-0950
 ホームページ:http://www.miami.us.emb-japan.go.jp
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【JBAMより】【情報共有】マイアミ補習校主催古本市 5月25日

コミュニティーJBAM会員各位 

平素よりお世話になっております。 

表題の件、マイアミ補習校より古本市開催のご連絡をいただきました。 
添付案内状をシェアさせて頂きますのでお時間ある方は足をお運び 
いただければと思います。 

本件に関するお問合せはマイアミ補習校PTA図書委員様までお願 
いたします。 

PTA図書委員 
Email: miamihoshukotosho@gmail.com 

以上、よろしくお願いいたします。 

JBAM総務担当
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【JBAMより】2019年4月度定例幹事会議事録送付

コミュニティー

JBAM会員各位 

平素より大変お世話になっております。 

4月30日に4月度幹事会を開催いたしました。添付にて議事録を送付いたしますのでご査収、ご確認のほどよろしくお願いいたします。 

なお、ゴルフ大会については副会長の佐生からご連絡させて頂いておりますとおり、当初予定をしておりました5月26日から日程を6月2日に変更しております。明日が参加申込みの締め切りと なっておりますので、皆様の奮ってのご参加をお待ち申し上げております。 

ゴルフ大会案内 
http://www.jbamiami.org/article.php?story=20190508130556555 

以上、よろしくお願いいたします。 

JBAM総務担当

記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】海外における麻しん(はしか)・風しんに関する注意喚起(その2)

コミュニティー●世界各地で,麻しん・風しんの感染例が多く報告されています。
●海外では麻しん・風しんに感染するリスクがあることを認識し,麻しん・風しんの予防接種を2回受けていない方は,受けることを検討してください。
●国内では,輸入例を発端とした集団感染も発生しています。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2019C058.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】特殊詐欺事件に関する注意喚起(加害者にならないために)

コミュニティー 最近,海外において特殊詐欺事件のいわゆる「かけ子」として日本人が拘留される事案が散見されます。「海外で短期間に高収入が得られる」といった文句に誘われ,安易な気持ちで海外に渡航した結果,意図せず犯罪の加害者になってしまうこともあります。犯罪に荷担させられることにならないよう,慎重な判断が求められます。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2019C055.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】中南米地域及びメキシコと国境を接する米国の都市における誘拐手口の巧妙化:注意喚起

コミュニティー【ポイント】
●中南米地域及びメキシコと国境を接する米国の都市においては,誘拐手口の巧妙化により,邦人を含む外国人が誘拐被害にあう危険性が拡大しています。
●まずは,「目立たない」,「行動を予知されない」,「用心を怠らない」の誘拐予防策の三原則を守り,日頃から安全確保に十分注意することが重要です。
●また,偽装誘拐については,適切な対策を講じることにより被害を水際で阻止することも可能です。
●誘拐・脅迫の事情や脅威の度合いは国ごとに異なるため,最新の治安関連情報の入手に努めてください。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2019C054.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】ゴールデンウィークの海外安全対策と「たびレジ」登録のお願い

コミュニティー●出発前の準備
外務省海外安全ホームページや「たびレジ」登録により,渡航先の最新の安全情報を入手してください。
海外旅行保険に加入し,家族,友人,職場等に日程や連絡先を伝えておいてください。
●テロ等への注意
観光名所やイベント会場等がテロの標的になる可能性があります。特に,5月6日頃から始まるイスラム教のラマダン月とその前後は,特に注意が必要です。
●犯罪対策
強盗等にあったら,絶対に抵抗しないでください。違法薬物に関わると,外国人でも死刑等の重刑が科される場合があります。
●感染症対策
渡航先の感染症関連情報を確認して必要な対策を取ってください。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2019C050.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902