マイアミ日本商工会


2018年December15日(Sat) 09:31 EST

記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】犠牲祭(イスラム教の祝日)期間に伴う注意喚起

コミュニティー●8月21日(火)から8月24日(金)頃までは,イスラム教の犠牲祭に当たります。
●大規模行事はテロ等の標的となり易いことに留意し,最新情報の入手に努めてください。情報収集には「たびレジ」を活用してください。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C126.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【スポット情報】米国(サンフランシスコ):カリフォルニア州北部の山火事拡大に伴う注意喚起(新規)

コミュニティー●カリフォルニア州北部シャスタ郡において発生中の山火事は,延焼地域を拡大しており,道路閉鎖や停電など,多くの被害が出ています。
●関係機関や現地報道等から現地の最新情報を入手してください。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C116.html
(携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinfo_2018C116.html


出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】夏休みに海外に渡航・滞在される方へ ~テロ・犯罪・感染症対策と「たびレジ」登録のお願い~

コミュニティー安全な旅行のため,出発前に渡航先の安全情報を海外安全ホームページで確認するとともに,外務省海外旅行登録「たびレジ」に登録して,最新情報を入手してください。
 保険には必ず加入し,万一に備え,家族,友人,職場等に日程や渡航先での連絡先を伝えておいてください。
■外務省海外安全ホームページ https://www.anzen.mofa.go.jp/
■「夏の海外安全強化月間」特設ページ https://www.anzen.mofa.go.jp/anzen_info/2018summer.html 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C107.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【広域情報】薬剤耐性(AMR)について

コミュニティー●薬剤耐性(AMR)とは,抗菌薬(抗生物質,抗生剤)が効きにくくなる,または効かなくなることです。耐性菌が世界中で増え,一部の感染症では従来の薬では治らない,治りにくい場合が生じています。
●薬剤耐性(AMR)の拡大を防ぐために,抗菌薬を服用する際は,医師や薬剤師の指示を守って,必要な場合に,必要な量を適切な期間,服用してください。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2018C105.html

出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【スポット情報】米国:ハワイ島キラウエア火山の噴火に伴う注意喚起(その4)

コミュニティー【ポイント】
●5月3日に噴火したハワイ島キラウエア火山の噴火活動は,現在も同島東南部の立ち入り規制地域で活発な状況が続いています
●噴火に伴い火山灰やボグ(Vog,火山性スモッグ)が漂流したり,溶岩流出に伴い火山ガスやレイズ(溶岩性煙霧)が発生していますので,噴火活動周辺の大気状況に注意を払ってください。
●ハワイ州政府は,一部立ち入り規制地域を除けば,人々の生活や経済活動は通常どおりであり,ハワイ島への旅行を変更する必要はないとしていますが,渡航を予定されている方は最新情報の入手に努め,安全確保に十分注意を払ってください。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C095.html
(携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinfo_2018C095.html


出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは在留届を提出した方と「たびレジ」に登録した方に、配信しています。

※「たびレジ」に簡易登録した方でメールの受け取りを希望しない方は、以下のURLから変更・停止の手続きをしてください。
(変更)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
(停止)https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

※「在留届」を提出した方で帰国、移転した方は、以下のURLで帰国又は転出届を提出してください。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/RRnet/residencereport/login

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902
記事を友だちにメール 印刷用ページ

2018年ハリケーン・シーズンの見通し

コミュニティー

● 米国気象当局は、2018年ハリケーン・シーズンについて、昨年と同様に「平年以上」となる可能性が高く、今シーズン中、命名される熱帯暴風雨が10~16個発生し、うち5~9個がハリケーン化する(カテゴリー3以上の重大ハリケーン1~4個を含む)、との見通しを発表しました。
● これを受け、米国連邦緊急事態管理庁長官は、ハリケーンに対する備えの重要性について呼び掛けました。
● 6月頃から11月頃までは、ハリケーン・シーズンとなることから、当館ホームページに掲載されている「ハリケーンの基礎知識」等をご参照の上、ハリケーンを含む最新の気象情報の収集に努めてください。また、フロリダ州に滞在中の方は、ハリケーンに備えた各種対策を講じてください。

☆ 詳細については、以下の内容をご確認下さい。

 

 

記事を友だちにメール 印刷用ページ

【緊急】亜熱帯暴風雨「アルベルト」の接近に伴う注意喚起

コミュニティー●5月26日(土)午前、フロリダ州知事が、亜熱帯暴風雨発生に伴い同州全土に非常事態宣言を発令しました。
●メキシコ湾西部を北上する亜熱帯暴風雨(sub-tropical storm のレベル)「アルベルト」は当初の予想より早い速度で今夜にはフロリダ州西海岸に接近する模様です。
●この先5日間は州内全域において、特にパンハンドル地方や南フロリダ地方において強い暴風雨が発生し、河川の氾濫や道路の冠水等が予想されます。
●これまで亜熱帯暴風雨(sub-tropical storm のレベル)に伴い非常事態宣言が発令されることは珍しいケースですが、フロリダ州政府としては、昨年のハリケーン「イルマ」等の発生を受け、今年のハリケーンシーズンが始まるこの時期に注意喚起と備えを徹底している現れとみられます。
●以上を踏まえ、フロリダ州に滞在、渡航を予定されている方は、外出予定を再検討するなど慎重に行動してください。また、テレビ・ラジオ・インターネットを通じて、最新の気象情報を入手の上、十分注意するとともに、亜熱帯暴風雨の進路に応じて万が一の場合はすぐに避難できるよう安全の確保に努めてください。

記事を友だちにメール 印刷用ページ

【JBAMより】平成30年度緊急連絡訓練実施について(6月1日)

コミュニティー

JBAM会員各位 

平素よりお世話になっております。 

昨年のハリケーンイルマの記憶もまだ新しいところ、今年もまもなくハリケーンシーズンを迎えます。また昨今のテロ・治安情勢等に備えるべく、在マイアミ総領事館の要請に応えてJBAM緊急連絡訓練を今年も実施する運びとなりました。 

下記にて訓練詳細をご連絡いたします。また、在マイアミ総領事館からの依頼状をあわせて送付いたしますので、内容、趣旨をご理解頂き、訓練実施にご協力を賜れますようお願い申し上げます。 


-------------------------------- 記 -------------------------------- 

 

 

記事を友だちにメール 印刷用ページ

【緊急】メモリアル・デーと前後期間中のマイアミ・ビーチ周辺における治安悪化

コミュニティー● 5月28日(月)のメモリアル・デー(Memorial Day)及びその前後の期間、マイアミ・ビーチ周辺において各種大型イベントが予定されており、深夜・早朝帯まで人や車で混雑し、飲酒絡みの事件・事故が多発するおそれがあります。昨年はトラブルから殺人事件が発生しています。
● また、同時期はイスラム教のラマダン月にもあたることから、不特定多数が集まり警備に限界がある現場は、一般人を多数殺傷するテロのソフト・ターゲットになりうる可能性があります。
● 以上を踏まえ、事件・事故やテロ被害を未然防止すべく、危険な場所への立ち寄りを避けるなど、安全確保に十分配慮した行動を心がけてください。

1. 5月28日(月)のメモリアル・デー(Memorial Day)及びその前後の期間、マイアミ・ビーチ周辺において各種大型イベントが予定されています。

2.市当局は、5月25日(金)午後7時から28日(月)午前7時までの間、サウス・ビーチ周辺(オーシャン・ドライブ(Ocean Drive)、コリンズ・アヴェニュー(Collins Avenue)、ワシントン・アヴェニュー(Washington Avenue)等)において、大勢の警察部隊を配置して大規模な交通規制を実施し、バリケードを設置して地元住民所有車両以外の流入を制限する旨を発表しています。
 ※ メモリアル・デー及びその前後の期間におけるマイアミ・ビーチ周辺での交通規制の詳細につきましては、マイアミ・ビーチ市ホームページをご確認ください。
http://www.miamibeachfl.gov/city-hall/communications/community-outreach/memorial-day-weekend/

3.これに伴い、当日は深夜・早朝帯まで大勢の人出と車両渋滞が予想され、例年同様、飲酒等に絡んだ事件・事故が多発する事態が懸念されます。昨年は、交通トラブルから1名が射殺され、現場からの逃走車両に乗車する容疑者も警察官の銃撃により死亡する事件が発生しました。過去には、逮捕者100人以上を出すほどの混乱が生じたこともあります。

4.また、現在、イスラム教のラマダン期間中にあたるところ、最近は世界的にも、爆弾や銃撃に加えて、車両やナイフを使用して一般人を多数殺傷するテロが発生する傾向にあります。メモリアル・デーのような不特定多数が集まる現場もテロのソフト・ターゲットとなりうる可能性があります。 

5.以上のとおり、興奮して騒ぎ立てる不特定多数の人々で混雑する場所はトラブルに巻き込まれる可能性を含め危険が多いことから、事件・事故やテロの被害を未然防止すべく、同現場には興味本位で安易に近づくことを厳に控え、安全確保に十分注意を払うなど心がけてください。また、特に周辺地域では現場警察官の指示に従ってください。

 ※ 参考
 ラマダンに関する情報を含め、詳しくは下記当館ホームページをご覧ください。
記事を友だちにメール 印刷用ページ

【スポット情報】米国:ハワイ島キラウエア火山の噴火に伴う注意喚起(その3)

コミュニティー【ポイント】
5月3日に噴火したハワイ島キラウエア火山の噴火活動は現在も非常に活発で,5月17日には爆発性の噴火が発生しました。米国地質調査所は,キラウエア火山の警戒レベルを最高レベルの「赤色」に引き上げました。ハワイ火山観測所も,今後もさらに大きな爆発性の噴火や蒸気爆発が発生する可能性があるとして引き続き警戒を呼びかけています。
●噴火に伴い降灰注意報も出され,火山灰の流れる地域の住民には屋内避難するよう勧告されています。また,溶岩の流出している亀裂付近からは,健康に影響を及ぼす大変危険な有害ガスも検出されています。 

詳細は以下のリンク先をご確認ください。
(PC)==> https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo_2018C085.html
(携帯)==> http://www.anzen.mofa.go.jp/m/mblatestspecificspotinfo_2018C085.html


出発前には海外安全ホームページをチェック!
https://www.anzen.mofa.go.jp/

このメールは「たびレジ」に登録されたメールアドレスに自動的に配信されております。
※「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を変更・停止したい方は、以下のURLから手続きをお願いいたします。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/auth
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete

このメールは送信専用メールアドレスから配信されています。このままご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください

〔お問合わせ先〕
外務省領事サービスセンター(海外安全相談班)
〒100 - 8919
東京都千代田区霞が関2-2-1
電話:03-3580-3311 内線 2902